哲学・芸術系映画50選(1)

☆哲学的あるいは芸術的にレベルの高い映画を紹介しています(順不同、随時追加更新)。

『エレニの旅』テオ・アンゲロプロス監督 ギリシャ 2004年

『ストーカー』アンドレイ・タルコフスキー監督 ソビエト 1979年

『ツリーオブライフ』テレンス・マリック監督 アメリカ 2011年

『天国の日々』テレンス・マリック監督 アメリカ 1978年

『ミツバチのささやき』ビクトル・エリセ監督 スペイン 1973年

『メトロポリス』フリッツ・ラング監督 ドイツ 1927年

『イワン雷帝』セルゲイ・エイゼンシュテイン監督 ソビエト 1944年 

『ピアノレッスン』ジェーン・カンピオン監督 ニュージーランド 1993年 

『オルフェ』ジャン・コクトー監督 フランス 1950年 

『2001年宇宙の旅』スタンリー・キューブリック監督 アメリカ 1968年

『アンジェラの灰』アラン・パーカー監督 アメリカ 1999年

『ラ・ジュテ』クリス・マルケル監督 フランス 1962年

『ブレードランナー』リドリー・スコット監督 アメリカ 1982年

『ファウスト』アレクサンドル・ソクーロフ監督 ロシア 2011年

『ミルコのひかり』クリスティアーノ・ボルトーネ監督 イタリア 2006年

『モダンタイムス』チャールズ・チャップリン監督 アメリカ 1936年

『パヒューム』トム・ティクヴァ監督 ドイツ 2006年

『ルートヴィヒ』ルキノ・ヴィスコンティ監督 イタリア 1972年

『木靴の樹』エルマンノ・オルミ監督 イタリア 1978年

『シングルマン』トム・フォード監督 アメリカ 2009年 

『赤い風船』アルベール・ラモリス監督 フランス 1956年

『ペレ』ビレ・アウグスト監督 デンマーク 1987年

『ノートルダムの鐘』ウォルト・ディズニー 1996年

目次へ